足首捻挫

足首捻挫とは?

足首の捻挫は急激に足首を捻り骨や靱帯を痛めてしまうものですが、この時に痛めるのは骨や靱帯だけではなく、その靱帯が付着する筋肉も痛めてしまいます!その結果、筋力が抜けてしまい筋出力が低下します。

筋肉は伸縮運動を行いますが、縮んだ時に力を発揮し伸びた時には力が抜けてしまう性質なので、急激な捻挫で瞬間的に筋肉を伸ばされてしまうと一気に筋肉の力が抜け、体重を支えられなくなってしまいます。

捻挫をした時って、足に全く力が入りませんからね…

 

 

早期改善に導くには!?

  • 足首の関節の矯正
  • 全身の骨格、筋肉の調整
  • 特に股関節、膝関節
  • 筋力の回復

足首捻挫は関節や靱帯に急激なストレスが加わり、痛みや内出血を発症しますが、実は筋肉にも重大な影響を与えてしまいます!足首の関節で言えば距骨という骨の矯正、それから足首に繋がる筋肉を正常な状態に戻し筋出力を上げてやらないと、なかなか痛みは治まりません。

捻挫をすると主に距骨という骨がズレてしまいます。内反捻挫であれば外側のくるぶし側に外反捻挫であれば内側のくるぶし側にズレてしまうので、この距骨を矯正して元通りの位置に戻してあげないと足首捻挫はなかなか治りません…

時間が経って痛みが消えてしまえば「治った」と勘違いしている方が圧倒的に多いですが、捻挫の痛みや腫れがひいた後も、関節のズレや筋肉の力が抜けた状態を放置したままにしておくと、俗に言う「捻挫がクセになる」ということに繋がります。ましてや距骨は《立つ・歩く》の土台となる骨ですから、早い段階で正常な位置に戻してあげないと体全体のバランスが崩れ、ゆがみの原因になってしまいます…

しかも距骨のズレによって、足首に付着している筋肉や靱帯も緩んでしまうので、筋力を100%の力で発揮することができません!“スポーツ選手あるある”ですが、捻挫の痛みはひいたのに、パフォーマンスが上がらない、戻らない、何となく力が入らない、抜けてしまうと感じてしまうのは、このズレが原因ということがよくあり、距骨を矯正して正常な位置に戻してあげる事で筋肉や靱帯の緩みがなくなり、筋出力が上がることで本来自分が発揮できる100%のパフォーマンスが戻るようになります。

トラストで行う足首捻挫の施術は…

  • ①足首のチェック
  • ②足首の可動域テスト
  • ③足首に繋がる筋肉の筋力テスト
  • ④足首の矯正
  • ⑤骨格、筋肉の調整
  • ⑥筋力テスト
  • ⑦歩行テスト

※但し、骨折や脱臼、筋断裂などの疑いがある場合は、トラストに来院されても先に医療機関を受診していただきます。

 

トラストでは足首捻挫の患者さんの数が凄く多いです!なぜならスポーツ選手の来院率が高いから!特にバスケットボールやバレーボールなどジャンプ、着地を繰り返すスポーツの場合、着地に失敗する事もあれば、人の足を踏むなど予期せぬ事で捻挫をし、その選手達が早期回復を求めて来院してくれるので自然と足首捻挫の患者さんが多くなっているという訳です。

院内での臨床経験も含め、帯同トレーナーとしてもかなりの場数を踏ませていただきましたので、ちょっとしたイレギュラーな事があっても臨機応変に対応させていただきます!早く仕事に復帰したい方、痛みが消えているのに何となくスッキリしない方、スポーツ選手であれば早く練習に復帰したい方、大事な大会に間に合わせたい方、何となくパフォーマンスが上がらない方など、足首を捻挫して早急に治したいという方は是非一度ご相談下さい!

 

さらに足首捻挫の早期改善のためにトラスト特製の《虎の巻》を無料で差し上げてます!

足首捻挫の仕組み(骨格、靱帯、筋肉)がどうなっているのか!?をできるだけわかりやすく解説しています。

足首捻挫をした時に一般的に行われているのがRICE処置・安静(レスト)・冷却(アイシング)・圧迫(コンプレッション)・挙上(エレベーション)ですが、これだけではなかなか回復しませんし、時間もかかってしまいます。

虎の巻を読んでいただければ納得できることが多くあると思いますので、ご希望の方はご予約の時にお知らせください。

 

ご希望の方はテーピングも行います!

スポーツ選手やお仕事などで、どうしても動かないといけない方はテーピング療法も行っております。

ご希望の方は施術時にお知らせ下さい!

 

※上記内容におきましては個人差があり、効果効能を保障するものではありません。

ベストパフォーマンスを発揮することができました!

お客様写真
アンケート用紙

九州大会では足首に打球が当たり試合後には患部が赤く腫れ、内出血が起こってました。次の日に試合ということもあり、半ば諦めかけていたのですが、施術やテーピングでのケアによって痛みはなくなり、次の試合でもベストパフォーマンスを発揮することができました。

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

普段通り走れるようになりました!!

お客様写真
アンケート用紙

足の甲を捻挫した時、テーピングをしてもらいましたが、とても足がかるくなってた感じがして動きやすく、試合にも出れるようになり、普段通り走れるようになりました!

※お客様の感想であり、効果効能を保証するものではありません。

MAP